アンジェリカ農園・成長日記

全ては『子どもたちの食育の為に』 子どもたちと同様に農園も一緒に成長中です★

Entries

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • [No Tag]

種まきを始めました


1月24日、節季の立春になった途端に、


朝の寒さが和らぎ気温も高くなってきました。


先日お話した踏み込み温床も発熱が始まりました。


tanemaki6.jpg tanemaki1.jpg



さっそく種まきを始めました。


キャベツホウレンソウ白菜ブロッコリートマトです。


tanemaki2.jpg tanemaki3.jpg


実は先行してネギキャベツは1月末に試しまきをしていました。


こちらは順調に育っています。



話を戻して種まきですが、アブラナ科の野菜は一粒づつ播いていき、


40日程度育苗後畑に植えます。


トマトはパイプハウス内に植えるので、


ピーマンナスよりも少し早めに種まきです。


こちらは55日ぐらい育苗後植え付けをします。


植え付け先の準備も同時にしています、


こちらはまた別の機会に紹介します。


taemaki7.jpg tanemaki8.jpg





そんな感じで春作業がはじまりました。


育苗期間中はハウス内の温度に気をつけて、


暑すぎず寒すぎずに調整しなければいけません。


tanemaki9.jpg


朝の換気と夕方の密閉のタイミングは絶対厳守で取り組みます。


tanemaki10.jpg tanemaki11.jpg 



農作業はたくさんあってどれも大事な作業なんですが、


やはり育苗が一番神経を使うし、


手が離せない時期だと思います。


これから3か月はがんばりどころですね。
  • [No Tag]
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。